TEL LINE

気管支炎・気管支喘息

辛い気管支炎や気管支喘息でお悩みの方は是非、芦屋市の安積鍼灸院までお越しください。

気管支炎や気管支喘息は、なかなか止まない咳にうんざりしてしまいますね。仕事をされている方は、咳を伴うこうした症状で仕事に集中出来ずに憂鬱になるでしょう。また、気管支炎や気管支喘息は慢性化しやすく、一度治ったと感じても再発しやすいのが特徴です。気管支炎、気管支喘息に対しては決して放置せずに治療を早期から始めましょう。芦屋市の安積鍼灸院の治療は、東洋医学の観点に基づいています。肝気上逆と呼ばれる症状があるのですが、この症状は気が上に上がりすぎた状態になる事で咳が止まらなくなるのが原因です。鍼治療では、この肝の異常を解消して気が上に突き出るのを抑える事が出来ます。

気管支炎や気管支喘息はストレスによっても起こる症状です。ストレスは容易に肝の異常を起こしやすいので、鍼治療にて早期に改善させる必要があります。病院の治療ではいつまで経っても気管支炎や気管支喘息が治らなかったと言う患者様が、芦屋市の安積鍼灸院でスムーズに症状を治しているのです。気管支炎や気管支喘息に対しては、全身をくまなくチェックして治療する方法が一番良いことになります。当院は完全個室の空間にて、ゆっくりと治療が出来る環境にあります。また、お子様連れでも治療が出来るようにキッズスペースなども完備していますので、お気軽にご来院ください。お電話でのご相談も随時受け付けています。当院にて、辛い気管支炎や気管支喘息をスッキリ解消させましょう。