TEL LINE

交通事故

このようなことでお悩みはありませんか?

  • 交通事故後から頭や首を動かすと首が重たかったり、痛みが出る。
  • 交通事故直後の痛みはなかったのに、後から段々と色々な所が痛くなってきた。
  • 今まで起きなかったのに交通事故以来、頭痛、首や腕の痛み、めまい、吐き気や耳鳴りが起こるようになった。
  • 交通事故に遭ってから首や肩にコリを感じるようになった。
  • 今病院や接骨院・整骨院で交通事故後のむち打ち治療を治療しているが、なかなか楽にならない。
  • 病院ではレントゲンなどで異常はないと言われたけど、むち打ちの痛みが明らかに出ている。
  • マッサージや電気を当てるだけの簡易的な施術ではなく、しっかりと治してくれる先生を探している。
  • むち打ちと診断されたけど、いち早く症状を改善したい。
  • 交通事故に合ってしまって、どのようにむち打ち治療を進めていったらよいのかわからない。

はじめまして。芦屋の安積鍼灸院、院長の安積正浩です。
私は今まで過去に交通事故に遭ってしまってから、あまりいい治療を受けることができずに、その後何年間も、むち打ちからくる痛みやしびれ、身体の様々な不調に悩まれている方を何人も見てきました。

そんな長年苦しまれている方を、少しでも減らしたいと思いこのページを作りました。

当院の施術は東洋医学に基づき、少しでも早く症状を改善し、その後の後遺症が起きないように根本的に身体を戻すという事に全力を注いでいます。

一般的な、マッサージ、けん引、電気や器具を使った治療を行ってもなかなか症状が取れなかった方も、やっと症状が起きなくなり、安心した生活を送られている方も多数おられます。

特別な鍼灸のお蔭で、皆さんと同じような交通事故後のむち打ち症状でお悩みの方から『何年間も苦しんだ日々は何だったんだ!』『毎日起きていた症状が無くなり人生が変わった!』と嬉しい声を多く頂いております。

開院以来たくさんの痛みや苦痛や不安をお持ちの方達と、一緒に笑い、時には一緒に泣きながらも、つらい症状で毎日不安に思われている方に、もう一度自分に自信を持って楽しく明るい生活を過ごして頂く為、日々精進していきます。
東洋医学一筋の安積鍼灸院があなたの悩みを解決し、あなたの生活をサポートします。

交通事故に遭った場合、弁護士に相談することは重要です。
なぜなら、弁護士が交渉する場合とご自身で交渉する場合とで保険会社の示談基準が変わるからです。
弁護士による交渉の場合、裁判を起こした場合と同様の基準で示談が可能になり、ご自身での交渉より示談金額が倍以上変わることもあります。
また、保険で弁護士特約に加入していれば弁護士費用もかかりません。

しかし、私は体が早く治ることが結局は1番大事だと痛感しています。
体が元に戻らず、普通に生活するだけでつらい思いをしている依頼者様をたくさん見てきました。
安積先生は医者による治療を尊重しつつ、確かな腕で治療していただけるので、安心して依頼者様におすすめすることができます。
実際に私の依頼者様でも病院やその他の治療で思うような効果が出なかったにもかかわらず、安積鍼灸院に通院し症状が大きく改善した方が何人もいます。

安積先生は「説明がわかりやすく親身に話を聞いてくれる」と通院した依頼者様からお聞きします。
ですので鍼治療に馴染みがない方にも是非おすすめしたいですね。

なぜ安積鍼灸院では少しでも早く症状を改善し、その後も交通事故の後遺症が起きないように出来るのでしょうか?

まずむちうちの症状について説明します。
多くは二つの症状に分かれます。

①頸椎捻挫型のむち打ち

後頭部、頸部から背部の痛みやこり、腕から指の痛みやしびれ、力が入りにくいなどの 頸肩腕症状です。
こちらは主に頸椎捻挫すなわち首の骨の捻挫が原因です。
交通事故の際に急激に強い衝撃が身体に加わると、首の筋肉に強烈な力が加わります。
その為に、筋肉や腱に細かな傷が付いたり、一部が伸びて筋肉の状態が悪くなります。
そうすると筋肉自体に炎症が起きてしまったり、筋肉と骨をつないでいる腱や、腱と骨のつなぎ目に炎症が起きてしまいます。
この炎症が頸部から背部の痛みやこり、腕から指の痛みやしびれを引き起こすのです。

②バレー・リュー型のむち打ち

めまい、耳鳴り、耳閉感、目の痛み、動悸、不安感、吐き気、のぼせ感、全身の倦怠感、集中力低下などのいわゆるバレー・リュー症状です。
こちらは事故の様々な刺激により、後頚部交感神経系といわれる神経が異常に興奮状態になる事が原因で起きます。
後頚部交感神経系といわれてもピンとこないのでもう少し詳しく説明します。
これはいわゆる自律神経の乱れです。
交感神経は、活動している時や興奮時に働く神経です。
副交感神経は、安らぎをもたらす神経で、主に眠っている時やリラックスしている時に働く神経です。
自律神経の乱れとは様々な原因により交感神経優位の活動時間が長くなってしまい、リラックスの神経である副交感神経の活動時間が減ってしまうという状態です。
この自律神経の乱れが、めまい、耳鳴り、耳閉感、目の痛み、動悸、不安感、吐き気など様々な症状を引き起こします。

安積鍼灸院独自の交通事故後の改善方法

①頸椎捻挫型のむち打ち

1 患部の炎症を抑える。

炎症が起きると「発赤」「疼痛」「腫脹」の三大兆候が見られます。
この炎症発赤は、筋肉などが傷ついて余分な熱が発生しているサインです。
当院では鍼灸を使い、患部に直接鍼をすることなく炎症を抑えていく治療を行います。
簡単に説明すると、炎症が起きている部位にこもっている熱を散らすような治療です。
また炎症が起きている所には必ず、腫れやむくみが生じます。
痛み物質や白血球などが身体の水分と共に、炎症部位に集まってきて溜まるのが原因です。
白血球や水分を上手く巡らせて、この腫れやむくみを素早く解消することにより、早期の炎症の緩和が可能になります。

2 患部の状態を良くする。

炎症を抑えるだけでは、またすぐに炎症が起きてしまいます。
それでは一時しのぎでまた再発し、改善という事にはなりません。
当鍼灸院では、更に患部の状態を良くしていきます。
具体的には症状が出ている患部に直接鍼をすることなく、患部周辺の筋肉の力を緩めて、血の巡りを最大限に良くします。
首の関節は、骨と筋肉・腱・靭帯などが繋がっています。
ですので患部の周りの筋肉の状態を良くしていくという事は、頸椎捻挫型のむち打ちにとって非常に大事な事なのです。
また筋肉が傷ついたり、伸びたりしてしまうと、必ず筋肉が硬くなってしまいます。
一般的なマッサージ、けん引、電気や器具を使った治療などではすぐに戻ってしまう事があります。
当院では、筋肉の緊張が起きない身体に戻す治療を行います。
患部に刺さずに、全身のツボを使う事でこれが可能になります。
この様に患部の血流を常によくしていけば、筋肉や腱などの傷は早く改善していきます。
炎症を早く抑え、患部の状態を良くしていく事で、頸椎捻挫型のむち打ちの症状を早く症状を改善し、その後も後遺症が起きないように出来ます。

②バレー・リュー型のむち打ち

こちらの症状は一般的なマッサージ、けん引、電気や器具を使った治療などでは、なかなか改善しにくい症状です。
安積鍼灸院は自律神経の乱れに対する施術が大の得意分野なのです。
なんと当院へ来院されている方の6割以上が、自律神経失調症あるいは自律神経の乱れが原因で症状が起きている方です!!
詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。
簡単に説明しますと、交感神経優位になりすぎている身体を、心身共に緩めて副交感神経を優位にする治療を行います。
さらにめまい、吐き気などそれぞれの症状に合わせた治療を行います。
この様に鍼灸で自律神経の乱れを整える事と症状に合わせた治療を行う事で、なかなか改善しにくい、バレー・リュー型のむち打ちに対しても改善していく事が可能なのです。

安積鍼灸院の8つの安心

自賠責保険を使用して、無料で施術が受けられます

交通事故に遭われた場合、治療費、交通費 (公共交通機関、タクシー、有料駐車場、自家用車のガソリン代、etc)などが保険会社から支払われます。

※時々保険担当者によって、鍼灸は自賠責保険治療が出来ないという事を言われる事がありますが、それは間違いです。
自動車損害賠償保障法で国家保有の鍼灸師が行う事は正当な事が正式に記載されております。

もしそのような事を言われた場合、当鍼灸院の方から保険会社の方へご連絡させて頂きますのでご安心ください。

自動車損害賠償責任保険の保険金等及び自動車損害賠償責任共済の共済金等の 支払基準
http://www.mlit.go.jp/jidosha/anzen/04relief/resourse/data/kijyun.pdf#search=%27%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A%E6%90%8D%E5%AE%B3%E8%B3%A0%E5%84%9F%E4%BF%9D%E9%9A%9C%E6%B3%95+%E3%81%AF%E3%82%8A%27
第2傷害による損害の⑧参照

提携している交通事故専門弁護士がいるので、保険関係の難しい手続きも安心

当鍼灸院は信頼のおける交通事故専門の弁護士の先生と提携しております。
弁護士費用特約を使って、費用負担なしに弁護士に依頼することができます。

弁護士の先生に依頼すると、

  • 間違った対応をしなくて済む
  • 精神的に楽になる
  • 交通事故の示談交渉等の難しい作業の手間が省かれる
  • 賠償金額等が高くなることがある

など様々な利点があります。

業界歴15年以上 年間7000人以上の豊富な経験を持つ院長の施術

院長はこれまでの間、鍼灸の勉強会や研修に参加し、長年に及ぶ修行を経て開業し、毎日30人前後の施術を行っています。
また様々な症状をどうのように早く改善していくか!という事を日々追及しております。
東洋医学・鍼灸一筋の院長があなたの施術を行います。
多店舗経営、大勢のスタッフがいる院とは施術の質・経験・知識量が全く違います。
例えば個人経営で味を追求している飲食店と、チェーン店の飲食店と比べてみてどうでしょうか?
あなたの最も大切な身体の事なので、もっと真剣に考えるべきです。

JR芦屋駅徒歩3分!無料駐車場も42台完備!
歩行が困難な方も来院しやすい環境

当鍼灸院はJR芦屋駅から徒歩3分・阪急芦屋川駅から徒歩10分・阪神芦屋駅から徒歩7分という好立地にあります。
またマンション敷地内、または徒歩1分圏内に無料駐車場が計35台分あります。
とても来院しやすいと患者さまから大好評です。
阪神バスの芦屋川停留所から徒歩4分ですので、バスをご利用の方も多くおられます。

芦屋・神戸・西宮などの近郊だけでなく、広島、四国、名古屋、和歌山など遠方の患者さんも数多く来院されております。

完全個室なので周囲をきにせず、どんな相談でも気兼ねなくできる

当院の鍼灸治療室は6部屋全て個室となっております。
カーテンや簡易の壁で仕切られているだけでは、周りの声や雑音が気になったり
「身体のナイーブな話が周りに聞こえるのでは?」
「他人には絶対に聞かれたくない!!」という不安があります。
安積鍼灸院ではそんな心配は全くいりません。
全ては患者さんの早期回復のため。最高の癒しと治療の空間を創りました。
いつも頑張りすぎているあなたに極上のリラックスタイムを提供します。

初めての方も安心!痛くない優しい施術を行うから

鍼って痛そうで、こわい!もし、刺さってはいけない場所に刺さってしまったら・・・
そう思っていませんか?
当鍼灸院では髪の毛程の細い鍼でごくごく浅く約1㎜から3㎜程度刺入します。
そのため神経を傷つけたりすることは全くありませんのでご安心ください。

また治療中はリラックスして眠ってしまう方がほとんどです。
なので、痛いんじゃないか?
神経を傷つけるのではないか?という不安は全くありません。
それでも鍼灸ってどんなものか恐いという方の為に無料相談も実施しております。
詳しくはご連絡してきてください。

笑顔があふれる明るい雰囲気に包まれている鍼灸院だから

元気になりたい!今のつらい症状を早く治したい!重い症状の方。
様々な方が来院されていますが、皆さん希望をもって来院されています。
なので、院内も自然と明るくなっています。
院長、スタッフ共に患者さんが、リラックスして明るく治療を受けに来られるように全力を尽くしております。
安積鍼灸院で元気になった方が、
『自分の大切な人も元気になって欲しい』と沢山の方を紹介して頂いています。

短い鍼で厳選されたツボに、ピンポイントに狙い撃ちできる技術があるから

当院では全てディスポーザブル(使い捨て)の鍼を使用していますので、感染症の心配がありません。
使用する鍼は一般的なものよりも更に短い鍼を使用しております。

また最大の特徴としては鍼を少数(1~6本程度)しか打ちません。

それは、単純にこの方が鍼の効果が高いからです。
より沢山の鍼を刺した方が効率がいいのでは?と考えられる方は非常に多いのですが、実際には間違いなのです。
例えば自分に相談事がある場合、たくさんの人から様々な意見を言われると、余計迷って分からなくなってしまいます。
この事と一緒で体もたくさんの刺激や信号を送ると迷ってしまい、効果が悪くなります。
慎重に最適なツボに治療する事によって、劇的な体の変化をもたらすのです。

症例

【case6】主訴 腰痛 足の痛み 足が疲れやすい|78歳|兵庫県芦屋市在住|女性

主訴の状態

  • 約10年前からが全て右側に腰痛・足の痛み・足が疲れやすいなどの症状が発症する。
  • 朝起きた時に腰痛が悪化する。
  • 長時間の立位や座位で腰痛、足の痛みが悪化する。
  • 睡眠中に足の側面が痛む。
  • 長時間の歩行で腰痛や足の疲れやすさが悪化する。

問診情報

  • 26年前(52歳)交通事故にあい、頭部や右足のかかとを強打する。
  • 数日間意識が戻らず寝たきりであった。
  • その後から、回転性のめまいが出現する。
  • めまいは常に出ていたが、特に季節の変わり目に頻繁に出現していた。
  • 事故の後10年(62歳)程で突然めまいは無くなった。
  • その数年後(65歳くらい)から徐々に主訴の腰痛・足の痛み・足が疲れやすいなどの症状が発症する。
  • その他に少し難聴気味である。薬を飲むと胃痛が起きる。春に花粉症が出るなどの症状がある。

東洋医学的な原因(証)

腎虚 足少陽胆経の左右差(肝鬱気滞)

治療内容

【初診】右足の照海に置鍼
治療後足が温まる。この後から週一回の治療を行う。
【二診目】同処置を施す。
初診の後からあまり変化は感じられない。脈の力が増えてきた。
【三診目】同処置を施す。
二診目以降少し朝の腰痛がマシになってる感じがある。
【四診目】同処置を施す。
三診目以降腰痛・足の痛み・足が疲れやすいという全ての症状がかなり改善する。
【四診目】同処置を施す。
四診目以降主訴の症状は全く無くなる。

その後1〜2週間に一回のペースで体調管理の為治療を行っているが、主訴の腰痛・足の痛み・足が疲れやすいという全ての症状は無くなったままである。

解説

この方の腰痛の場合はパッと出た物でなく、長年の体のくせが引き起こしたものです。
まず26年前の交通事故の際に体を強打しました。
それが原因で体の中で左右差が強く起きるようになりました。

初診時は右足と左足の冷えが極端に違っていたり、体の様々な部分に左右差が見られました。
いわゆる骨盤のゆがみなどと言われるものです。
この事が原因でめまいが出現しました。

ではなぜ突然めまいが無くなったのでしょうか?

それは年齢と下半身の弱りに大きく関係しています。
加齢による下半身の弱りが起きると、今まで上に出ていた症状が下で起きる事があるのです。
この方の場合は、事故が原因で起きた左右差が治りきらないまま、加齢により下半身の弱りが出てきたため、体の上部の左右差が今度は逆に下半身の左右差変化したのです。
このためにめまいが突然治り、その直後から全て右側に腰痛・足の痛み・足が疲れやすいといった症状が出たのです。

治療としては下半身の力を高め、更に体の左右差を整えるツボに行いました。
この事で腰痛などの症状が治りました。

骨盤矯正などをしなくても、鍼で体のゆがみ、左右差を整える事が出来ます。
更には10年感も苦しんでいた症状がたった四診程で症状が治るといった事も可能なのです。

続きを読む閉じる

診察料

なぜ低価格なのか?

  • ・それは何よりも患者さんが早く楽になる事を優先しているから!
  • ・施術回数が多ければその分早く身体が変わってきます!
  • ・芦屋の実費の鍼灸院の平均治療費は6873円!
※安積鍼灸院では3300円以上安く一回施術が受けられます。
また鍼灸施術費以外(物販、カウンセリング料等)の料金等は一切かかりません!
対象 初診料 治療費 回数券
大人 4,000円 4,000円 28,000円
高・大学生 3,000円 21,000円
小・中学生 2,000円 14,000円
小児 1,000円 7,000円

交通事故の後遺症でお悩みの方は非常に多くおられます。
という事は多くの方が、良い治療を受けることが出来ずにいるのです。
交通事故の後遺症でお困りの方はいつまでこの症状が続くのか?
という不安がとても大きいと思います。
どんな症状もすぐに治るわけではないので、患者さんと一緒にもがき、苦しむときもあります。
しかしながら、はじめは不安と苦痛の表情をして来院される患者さん が少しずつ元気を取り戻し、明るく元気な姿に戻っていく、この時本当にこの仕事をやっていて良かったと感動します。
これからも一人でも多くの人を、少しでも早く治せるように、日々試行錯誤を繰り返しながら鍼を手に持ち毎日頑張っていきます。

お問い合わせ